環境への取り組み

公益社団法人環境生活文化機構と安研 ANKEN

漢字ばかりのお堅い名前のですが、実践している内容はソフトです。

1994年(平成6年)、環境庁主催のエコライフ・フェア参加をきっかけに、ユニフォーム業界全体へも呼びかけたのが、安研 ANKEN のエコロジー活動の始まりです。学識者の意見を請い、EMG(エコロジーマインド&グッズ推進委員会)を設立、主宰。東レ チクマ 兼松 そして、安研 ANKENの4社を発起人として公益法人設立準備を兼ね、ユニフォームリサイクル活動を具体化していきました。
1996年(平成8年)、このEMGを母体に、公益社団法人環境生活文化機構を実現。試行錯誤のなか、ユニフォームのリサイクルシステムを構築し、普及を目指す現在です。安研 ANKENは、主要メンバーとして活動を発展させ、環境をいたわるユニフォームに取り組み続けています。

▲ページTOPへ戻る

  • 安研スタッフのなんでも相談窓口
  • オリジナル・ユニフォームが作れる?
  • ユニフォームに刺しゅうやプリントを入れたい