サービス紹介

よくあるご質問、まとめてQ&A

Q

オリジナルユニフォーム(別注品)はどのように製作したら良いでしょうか?

A
Q

ユニフォーム製作で担当者が気をつける点は?

A
  • ユニフォーム製作の企画から最終決定、実施まで滞りなくプロジェクトを進めていくことが大切です。
  • 企画段階では新ユニフォーム製作の意図を整理すること、現場の声の取り入れ方など方向性を決めることです。
  • その後はサイズ集計手配(採寸等)、納入、納入後のサイズ交換等の手配の準備などです。担当者を十分にサポートする体制も必要となってきます。
Q

検討開始から着用までの期間は?

A
  • オリジナルを作製するか既製品を使用するか、また国内縫製か海外縫製かなど、条件により期間の幅がありますので、一概には申し上げられません。
  • お早めにご相談されることをお勧め致します。もちろん、お急ぎの場合でもご要望に適したご提案をさせて頂きます。
Q

着数による違いは?

A
  • 着数がまとまればご希望のカラーを着色した生地の作製等も低コストで作製可能になります。
  • 少数の場合もお客様にご満足いただける提案をさせて頂きます。
Q

制服更新のサイクルは?

A
  • 使用環境などにより異なりますが、3年程で更新される場合が多いようです。
Q

ユニフォーム作製のメリットは?

A
  • お客様のニーズに合わせた衣料のため、作業効率の向上・安全性の向上はもちろん、職務意識の向上や社会へ対する企業イメージの向上など数多くのメリットが存在します。
  • 追加補充やアフターケアも一般衣料と比較しスムーズに対処することが可能です。
Q

安研に発注するメリットは?

A
  • 幅広い分野において長年の対応実績がある当社では、あらゆる種類のユニフォームを国内縫製・海外縫製を問わず、企画提案・製造・納入・フォローまで徹底した管理体制のもと、お客様のご要望に応じたユニフォームを製作しております。また、物流についても万全な体制を整えており、製品やアフターケアだけでなく、安研全社を挙げてお客様のご要望にお答え致します。
Q

リサイクルユニフォームは対応可能でしょうか?

A
  • もちろん可能です。当社は環境問題への取り組みは非常に重要だと認識し、他社に先駆けリサイクル活動に取り組んでおり、公益社団法人環境生活文化機構の特別会員です。エコ素材でのご提案はもちろん、ご使用済のユニフォームの回収、リサイクル素材の活用を推進しております。詳しくは「環境への取り組み」をご覧ください。
Q

経費削減につながるユニフォームは作製可能でしょうか?

A
  • 当社ではお客様と綿密なお打ち合わせの上で様々な角度からのご提案をさせて頂いております。
    ぜひお気軽にお問い合せください。

▲ページTOPへ戻る

  • 安研スタッフのなんでも相談窓口
  • オリジナル・ユニフォームが作れる?
  • ユニフォームに刺しゅうやプリントを入れたい